「不倫相手に子どもができた。500万円が必要だ」などと70代の女性から380万円をだまし取った男の映像を警視庁が公開(板橋区)

「不倫相手に子どもができた。500万円が必要だ」

「弁護士事務所の人間が金を取りにいく」息子を装った嘘の電話

「不倫相手に子どもができた。500万円が必要だ」などと70代の女性から380万円をだまし取った男の映像を警視庁が公開(板橋区)(テレビ朝日系(ANN)2016年 10月4日)

「不倫相手に子どもができた。500万円が必要だ」などと70代の女性から380万円をだまし取った男の映像を警視庁が公開(板橋区)(テレビ朝日系(ANN)2016年 10月4日)

 70代の女性から380万円をだまし取った男の映像を警視庁が公開しました。

 携帯電話で話しながら歩く中年の男。通話の相手は、現金をだまし取られた女性とみられます。

 警視庁によりますと、今年8月、東京・板橋区の78歳の女性の自宅に「不倫相手に子どもができた。500万円が必要だ」「弁護士事務所の人間が金を取りにいく」などと息子を装った嘘の電話が数回に分けて掛かってきました。

 電話を信用した女性はその後、弁護士事務所の職員を名乗る男に自宅近くで現金380万円を手渡したということです。

 男は年齢40歳くらい、身長165センチ、黒い短髪だということです。

情報提供:警視庁志村署(03-3966-0110)

(テレビ朝日系(ANN)2016年 10月4日

 

「不倫相手に子どもができた。500万円が必要だ」「弁護士事務所の人間が金を取りにいく」などと息子を装った嘘の電話で70代の女性から380万円をだまし取ったということですが、非常に悪質ですね・・・。

もし心当たりのある方は、警視庁志村署(03-3966-0110)にご連絡をお願い致します。

スポンサーリンク