保育園「ほっぺるランド志村坂上」でうつぶせ寝の赤ちゃんが死亡(板橋区前野町)

「赤ちゃんの顔色が悪く、意識がない」と119番通報

赤ちゃんは当時、うつぶせで寝かされていて、目立った外傷はない

(フジテレビ系(FNN)2016年 9月3日)動画より出典

(フジテレビ系(FNN)2016年 9月3日)動画より出典

 保育園で、うつぶせ寝の赤ちゃんが死亡した。

 2日午後2時半ごろ、東京・板橋区前野町にある保育園「ほっぺるランド志村坂上」から、「赤ちゃんの顔色が悪く、意識がない」と、119番通報があった。

 救急隊が駆けつけ、1歳の男の赤ちゃんは、病院に搬送されたが、およそ1時間後に死亡が確認された。

 赤ちゃんは当時、うつぶせで寝かされていて、目立った外傷はなく、警視庁は、保育園の管理体制に問題がなかったかなど、職員から事情を聴いて、死亡の経緯を調べている。

(フジテレビ系(FNN)2016年 9月3日)

 2日午後3時40分ごろ、東京都板橋区前野町4丁目の認可保育園「ほっぺるランド志村坂上」から救急搬送された都内の男児(1)が死亡したと、救急隊から警視庁志村署に通報があった。

 男児に目立った外傷はなく、署が同園の職員から詳しい経緯を聴いている。

 署や区などによると、うつぶせで寝ていた男児の顔色が悪いことに職員が気づき、午後2時40分ごろ119番通報した。

 搬送時は心肺停止の状態で、約50分後に死亡が確認された。

 同園は今年4月に開設された。

 福岡市の「テノ.コーポレーション」が運営しており、系列の保育園が区内に計5カ所ある。

 区の担当者は「同園での苦情やトラブルは把握していない」と話した。

 同社はホームページ上に「現時点では詳細は不明です。詳細が分かり次第、ご報告します」とするコメントを掲載した。

 同園のホームページによると、同園には園長1人、保育士11人以上がおり、定員は100人。

(朝日新聞デジタル 2016年 9月3日)

ほっぺるランド志村坂上:アクセス【板橋区前野町4-1-17】

ほっぺるランド志村坂上

赤ちゃんは当時、うつぶせで寝かされていて、目立った外傷はなく、警視庁は、保育園の管理体制に問題がなかったかなど、職員から事情を聴いているとのことですので、今後の詳しい捜査による事件の解明が待たれます。

スポンサーリンク