夜明け前に見たのは、国際宇宙ステーション(ISS)? (東京都板橋区常盤台)

台風明けの空を見ていた最中の出来事です

早起きは三文の徳、いえ寝てないだけです・・・

台風一過の空を撮ろうと、まだ暗いうちから東の空を見ていました。
そこには金星が輝いてます。

下の写真で、真ん中のちょっと下に金星が・・・
小さすぎですね。

金星

金星

ふと真上を見てみると、金星と同じくらいの明るさが。
ん?動いてる?

飛行機かなと思ってみるも、点滅はないし、異様に明るいし。
1分くらいで北東の方へ消えていきました。
その時の写真がこれです。(とにかく小さすぎ・・・)

国際宇宙ステーション?

国際宇宙ステーション?

上の写真を拡大してみます。
まずは、金星から。(三脚で固定していません。手持ちです)

金星

金星

次に、ISS?

ISS?

ISS?

さらに限界まで拡大。
金星から

金星

金星

次に、ISS?

ISS?

ISS?

写真では、分かりませんね。

人工衛星かな?と思ったのですが、幼い頃の記憶では、もっと小さかったような気が。

ここはJAXAの力をかりねば。

「きぼう」/ISSの目視予想情報

「きぼう」/ISSの目視予想情報 JAXAホームページより

撮影時間にピッタリです。

という事は、やはり国際宇宙ステーション(ISS)だったのでしょうか。
他に考えられないですし。
Flightradar24で、航空機が飛んでいないのも確認しました。

もしそうなら、ときわ台でISSが見れたことに感動です。

今日が見れたなら明日も見れる?
という事で。

「きぼう」/ISSの目視予想情報 JAXAホームページより

「きぼう」/ISSの目視予想情報 JAXAホームページより

明日は、更に条件がよさそうですが、天気が良くないみたいです。

で次はというと。

「きぼう」/ISSの目視予想情報 JAXAホームページより

「きぼう」/ISSの目視予想情報 JAXAホームページより

土曜日は見れるかな?
起きていればの話ですが・・・

JAXAの「きぼう」/ISSの目視予想情報をご覧になりたい方は下記まで

空を見る楽しみが、また1つ増えました。

スポンサーリンク