板橋区・新河岸の都営アパートに緊縛強盗、現在逃亡中

男は年齢20代、身長は170センチぐらいで、上下黒の服を着ていた

「金はないのか」と脅し財布から現金およそ9万円を奪って逃走

板橋区・新河岸の都営アパートに緊縛強盗、逃亡中

板橋区・新河岸の都営アパートに緊縛強盗、逃亡中

18日夕方、東京・板橋区の都営アパートで宅配業者を装った男が71歳の女性に刃物のようなものを突きつけて手を縛ったうえ、現金を奪って逃走しました。

 18日午後6時ごろ、板橋区・新河岸の都営アパートで、段ボールを持ち宅配業者を装った男が71歳の女性の部屋に押し入りました。

 男は女性に刃物のようなものを突きつけ、目や口を粘着テープで塞ぎ、後ろ手に結束バンドで縛ったうえ、「金はないのか」と脅し、財布から現金およそ9万円を奪って逃走しました。

 女性は10時間半後に新聞配達員の女性に発見され、病院に運ばれましたが両手首と腰に軽傷を負いました。

 男は年齢20代、身長は170センチぐらいで、上下黒の服を着ていたということで、警視庁が強盗傷害事件として行方を追っています。

(JNN 1月19日17:30)

板橋区の新河岸で、緊迫強盗が発生しました。現在、逃亡中ですので、付近のみなさま、お気を付けください。実際、ときわ台からは、地図上で見ても・・・

新河岸からときわ台までの地図と距離

新河岸からときわ台までの地図と距離

直線距離で5,6キロ、くらいでしょうか。ちょっと離れてはいますが、ときわ台のみなさま、念のためお気を付けください。

それにしても、段ボールを持って宅配業者のふりして訪問されたら、ほとんどの人がドアを開けちゃいますよね・・・。宅配業者の名刺とか身分証明書を、見せてもらってから開けた方がいいとかいいますけど、なかなかできないですよね。

ちなみに、私の場合、警察署の者ですって言われたときに、ちゃんと警察手帳見せてもらってから、開けたことはあります。でも、実際、それまで本物の警察手帳見たことないのですが(笑 でも、見せてもらって話したら本物の方でした。実際の警察手帳はドラマのとはちょっと違いますね。ここでは書けませんが・・・。

スポンサーリンク