天祖神社、「秋祭り」のお知らせ(平成29年)

毎年大勢の方たちで、にぎわっています

「お祭りの日は、どうか晴れますように」

天祖神社、「秋祭り」のお知らせ(平成29年

天祖神社、「秋祭り」のお知らせ(平成29年)

●日程
    
  9月21日(木) 午前11時 例祭

  9月23日(土) 宵宮・神輿御霊入
            午後6時  町内対抗カラオケ大会

  9月24日(日)  里神楽(萩原正義社中・正午ころより)
                  午後5時  連合神輿宮入(各町内のおみこしが神社に          集結します)

●奉納提灯募集

 祭礼期間中境内を彩る提灯を募集いたします。
 詳しくは神社まで。
                      天祖神社ホームページより

 

天祖神社の秋祭りが近づいてきました。

8月は、長雨の影響で夏らしさが何となくなかった感じで、今年はエンマコオロギやカネタタキが例年より早く鳴いている気がします。

そういえば、4~5日前に家の近所でスズムシが鳴いていました。
どなたかが飼ってるのかな?野生で繁殖しているわけないよね?などと思いつつ・・・。

数分間の日本旅行、「聴く旅」によるリラクゼーション 音の風景 日本

今年の秋の訪れは、少し早いような気がします。

本来、旧暦の7月(今年は8/22)から9月(今年は11/17)まで,または立秋(今年は8/7)から立冬(今年は11/7)までが秋と言われてますが、最近は9月に入っても残暑がきびしくて「秋よ~早く来ぉ~い」と言っているような・・・。

天祖神社の秋祭りの日は、どうか晴れますように

 

まだ「天祖神社の秋祭り」に来られた事がない方へ

お祭りの日、ときわ台駅南口を降りたら、そこはフード&ドリンクロードに変身しちゃってます。(今年は、9月23日(土)・24(日)の2日間です)

南口2016

去年の様子です

屋台も出てますし、周りの飲食店が、自慢の料理や飲み物を出店していて、本来なら夕方からOPENのお店がお祭りの日は昼間からお店を開けてるところもあったりしますので、ぜひ探してみて下さいね。

去年、私も昼間から美味しいお酒と料理をいただきました。
お祭りが待ち遠しい~。

日も暮れ夜の帳(とばり)が下りると、また一段と飲まなきゃムードが高まります。
日が暮れた後は、こんな感じです。

去年の夜の様子です

いかがですか?
いつもとは、違った雰囲気が味わえちゃいます。

ちなみに、写真の先に行った方が、天祖神社です。

もちろん天祖神社の境内でも、屋台が出てます。
ヨーヨーつりやリンゴ飴、お面屋さんなど楽しそうなお店がいっぱいでした。

去年の天祖神社の境内の様子です

浴衣 3点セット(浴衣/兵児帯/下駄)bonheur saisons

去年のお祭りの境内から外の様子です

大勢の人でにぎわっています。

 

ときわ台の飲食店は最強説を発見

天祖神社のご祭神のお一人に、大山咋命(おおやまくいのみこと)という神様がいらっしゃいます。

こちらの神様は、山・農耕・醸造・お酒の神で、商業などの産業の守護神としても信仰があるそうです。

お酒の神様がいらっしゃるということは、ときわ台で飲むお酒には御利益(ごりやく)がある!!! という事でしょうか!!! 気がつきませんでした。

早速、今から飲みに行って来ます!

残るご祭神の神様は、天照皇大神(あまてらすおおみかみ)、豊受姫命(とようけひめのみこと)のお二人です。

ちなみに、豊受姫命(とようけひめのみこと)さまは、食物・稲の神様だそうです。

ということは!

ときわ台で食事をして、お酒を飲めば相当な御利益(ごりやく)が得られるという事なのではないでしょうか!!!

では早速、今から飲みに・・・

天照皇大神(あまてらすおおみかみ)さまは、日・太陽の神様だそうです。

朝ごはんや昼ごはんを食べる時、いい気分で食べれるような気がしてきました。

【ふるさと納税】ワインのような日本酒「Salute 彩 irodori」&「Salute 泡 sparkling」(500ml×2本)

天祖神社の秋祭りを機会に、まだ行った事のないお店に立ち寄ったりするのもいいかもしれませんね。

ときわ台には、素晴らしい神様たちがいらっしゃるのですから。

今年の「天祖神社の秋祭り」が皆様にとって楽しい思い出作りの場となりますように。

スポンサーリンク